gingadan.com

Umbriel (ウンブリエル)


Home > Solar System > Umbriel
Down
Movie

ウンブリエル(Umbriel)は、天王星の衛星の一つ。内側から13番目に回っており、3番目に大きい。
天王星の全ての衛星は、ウィリアム・シェイクスピアもしくはアレクサンダー・ポープの作品にちなんで名づけられる。ウンブリエルはポープの『髪盗人』の登場人物ウンブリエルにちなんで付けられた。

性質
表面は天王星の大型衛星の中で最も暗い。同じような大きさのアリエルの約半分のアルベドである。因みに、アリエルとウンブリエルのどちらが大きいのかは、はっきりしていない。構成物質の大部分は水の氷、その他に珪酸質の岩、メタンの氷である。
ウンブリエルの目立つ特徴は、赤道付近にある明るい環状の構造物である。Wundaと名付けられている。クレーターの類のようであるが、形があまりに精密なため、結局のところ謎とされている。
後期重爆撃期に表面に大量のクレーターを形成した。
この時アリエルとチタニアも多くのクレーターを作ったが、ウンブリエルが最も多くクレーターを作ったとされる。
クレーターは、形成以来ほとんど変化していないと推測されている。

Umbriel (ウンブリエル) : Picture

Umbriel Umbriel Uranus
Umbriel
(C) NASA
Umbriel
(C) NASA
Uranus
(C) NASA

Miranda, Ariel, Umbriel, Titania, Oberon
Miranda, Ariel, Umbriel, Titania, Oberon
(C) NASA
Up
Up

Umbriel (ウンブリエル) : Movie

Up
Home > Solar System > Umbriel
Up

「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用。

ウンブリエル. (2011, June 12). In Wikipedia.

gingadan.com ブログパーツ