gingadan.com

Oberon (オベロン)


Home > Solar System > Oberon
Down
Movie

オベロン(Oberon, オバロン、オーバロンとも)は、天王星でチタニアに次いで大きい衛星。
オベロンは1787年1月11日にウィリアム・ハーシェルによって発見された。
天王星の全ての衛星は、ウィリアム・シェイクスピアもしくはアレクサンダー・ポープの作品にちなんで名づけられる。オベロンは、シェイクスピアの戯曲「夏の夜の夢」に登場する、チタニアの夫である妖精の王オベロンにちなんで付けられた。

概要
オベロンは天王星の5つの主要な衛星の中で最も外側を回っており、同じ天王星の衛星であるウンブリエルと似通っている。成分は固体の水と岩石がそれぞれ半分程度ずつであり、内部は氷のマントルと岩石のコアに分離していると考えられている。マントルとコアの境界には液体の水の層が存在する可能性がある。
やや赤みを帯びた地表は最大直径206kmのクレーターに覆われている。また、形成後初期の段階で内部が膨張したときに作られたと見られる峡谷状の地形も随所に見受けられる。
オベロンが誕生したのは、形成直後の天王星を取り囲んでいた降着円盤の中だと考えられている。

2010年現在、オベロンに接近観測を行ったのは外惑星探査機ボイジャー2号ただ一つである。
ボイジャー2号はオベロンの写真を数枚撮影し、地表面積の40%の詳細を明らかにした。クレーターにはハムレット(206kmと衛星中最大)、オセロ、リアなどのシェークスピア作品の男性の登場人物の名が付けられている。

Oberon (オベロン) : Picture

Oberon Oberon
Oberon
(C) NASA
Oberon
(C) NASA

Oberon Uranus
Oberon
(C) NASA
Uranus
(C) NASA

Miranda, Ariel, Umbriel, Titania, Oberon
Miranda, Ariel, Umbriel, Titania, Oberon
(C) NASA
Up
Up

Oberon (オベロン) : Movie

Up
Home > Solar System > Oberon
Up

「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用。

オベロン (衛星). (2011, June 16). In Wikipedia.

gingadan.com ブログパーツ