gingadan.com

NGC 4889 (Elliptical Galaxy)


Home > Caldwell > NGC4889
Down
Movie

NGC 4889
Elliptical Galaxy (楕円銀河)
Gx E


別名 (Other names)
NGC 4884, PGC 44715, UGC 8110, Caldwell 35

明るさ (Brightness)
11.5等級

星座 (Constellation)
かみのけ座 (Com) (Coma Berenices)


距離 (Distance)

3億800万光年 (308 million light-years)

NGC 4889またはカルドウェル35は、かみのけ座にあるクラス4の超巨大楕円銀河。
視等級は+11.4で、かみのけ座銀河団の中で最も明るい。
近くには裸眼で見えるG型主系列星かみのけ座ベータ星や同じ銀河団のNGC 4874、銀河北極がある。
地球からは3億800万光年離れている。
銀河団の大部分は約7,000km/sで後退しているが、NGC 4889自体は6495km/sで後退している。

NGC 4889内には、2011年12月時点で直接観測された最も大きいブラックホールが存在する。
このブラックホールの質量は、太陽質量の60億から370億倍、恐らく約210億倍と推定されている。

NGC 4889 is an elliptical galaxy located 308 million light years from the Earth in the constellation Coma Berenices.

NGC 4889 (Elliptical Galaxy) : Picture

NGC 4889 and NGC 4874 (Coma Cluster)
NGC 4889 and NGC 4874 (Coma Cluster)
(C) NASA
This false-color mosaic of the central region of the Coma cluster combines infrared and visible-light images to reveal thousands of faint objects (green). Follow-up observations showed that many of these objects, which appear here as faint green smudges, are dwarf galaxies belonging to the cluster. Two large elliptical galaxies, NGC 4889 and NGC 4874, dominate the cluster's center. The mosaic combines visible-light data from the Sloan Digital Sky Survey (color coded blue) with long- and short-wavelength infrared views (red and green, respectively) from NASA's Spitzer Space Telescope.

NGC 4889 and NGC 4874 (Coma Cluster)
NGC 4889 and NGC 4874 (Coma Cluster)
(C) NASA
Up
Up

NGC 4889 (Elliptical Galaxy) : Movie

Up
Home > Caldwell > NGC4889
Up

「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用。
NGC 4889. (2013, May 18). In Wikipedia.
gingadan.com ブログパーツ