gingadan.com

NGC 2068 (Reflection Nebula, M78)


Home > Messier > NGC2068
Down
Movie

NGC 2068, M78
Reflection Nebula (反射星雲)
Nb RN


別名 (Other names)
DG 80, Messier 78

明るさ (Brightness)
8.3等級

星座 (Constellation)
オリオン座 (Ori) (Orion)

距離 (Distance)
1,600光年 (1,600 light-years)

音声再生 (Voice)
再生 ×1.25 ×1.5
M78 (NGC 2068) はオリオン座にある散光星雲(反射星雲)です。

M78は反射星雲の中では全天で最も明るいものの一つです。
馬頭星雲やオリオン大星雲 (M42) と同様に、オリオン座付近に広がっている巨大分子雲(バーナードループ、オリオン巨大分子雲、オリオンコンプレックス)の一部を構成しています。

1780年 ピエール・メシャンによって発見されました。彼は「オリオンの右側で、星雲状物質に囲まれ2個の核がある」としています。同年メシエは「2個の星のある小星雲。北側ははっきりしSf方向に向かい、ここは次第に消滅する。最も濃密な個所は中央である」と記しています。1852年 ロス卿は「前面の観測より渦状」と見ました。

暗いわりには双眼鏡でもはっきりと星雲状に見えます。口径5cmの望遠鏡で、中央の2重星が見えてきます。
口径10cmでは外形もはっきりし、ゆがんでいる様子や北西側の輪郭がはっきりとし、逆に南西側の輪郭がぼやけている様子がわかります。初心者に小さな彗星のイメージを示すのに適しています。
口径50cmではM78の構造もはっきりと見え、NGC2064も確認できます。
NGC 2068 (M78) is a reflection nebula located 1,600 light years from the Earth in the constellation Orion.

NGC 2068 (Reflection Nebula, M78) : Picture

NGC 2068 (M78) NGC 2068 (M78)
NGC 2068 (M78)
(C) NASA
NGC 2068 (M78)
(C) NASA

NGC 2068 (M78) NGC 2068 (M78)
NGC 2068 (M78)
(C) NASA
NGC 2068 (M78)
(C) NASA
NGC 2068 (M78) NGC 2068 (M78)
NGC 2068 (M78)
(C) NASA
NGC 2068 (M78)
(C) NASA
Up
Up

NGC 2068 (Reflection Nebula, M78) : Movie

M78 (NGC 2068) reflection nebula
Up
Home > Messier > NGC2068
Up

「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用。
M78. (2012, November 10). In Wikipedia.
gingadan.com ブログパーツ