gingadan.com

Makemake (マケマケ)


Home > Solar System > Makemake
Down
Movie

マケマケ(136472 Makemake)は、準惑星であり、太陽系外縁天体のサブグループである冥王星型天体の一つ。

2005年3月31日にマイケル・ブラウンらのグループにより発見され、同年7月29日に公表された。
仮符号は2005 FY9。発表当日には他の大型外縁天体2003 EL61(後のハウメア)、2003 UB313(後のエリス)の発見も公表されている。

2008年7月に冥王星型天体として認められた。
2006年8月24日にケレス、冥王星、2003 UB313(エリス)が準惑星に分類されて以降、最初に追加された準惑星(冥王星型天体)で、準惑星としては4個目、冥王星型天体としては3個目となる。
特徴
マケマケはスピッツァー宇宙望遠鏡で捉えられており、これにより直径は冥王星の50%から75%であると推測されている。したがって、明るさではハウメアを上回っているものの、サイズは同程度ということになる。エリスと冥王星に次ぐサイズの外縁天体であると考えられている。
マケマケは307年周期で太陽を廻っている。 海王星と軌道共鳴の関係にないためキュビワノ族に分類されるが、冥王星と同様に楕円がかった軌道と傾いた公転面を持っている。

名称
発見されたのがちょうど復活祭の直後だったために「イースターバニー」という愛称で呼ばれていた。
また「ゼン(Zenn)」という愛称が使われたこともあるようだが、語源など詳細は不明。

2006年9月8日に、小惑星センターにより小惑星番号が与えられ、136472番となった。
同じ日に (134340) 冥王星、(136199) エリス、(136108) 2003 EL61も番号を付与されている。

冥王星型天体として認められると同時に、イースター島の創造神マケマケに因んで命名された。小惑星センターの回報に "Makemake" が掲載されたのは7月18日発行分だが、実際はその数日前に公になっていた。

Makemake (マケマケ) : Picture

2005 FY9 (Makemake)
2005 FY9 (Makemake) CG
(C) NASA
Up
Up

Makemake (マケマケ) : Movie

Up
Home > Solar System > Makemake
Up

「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用。
マケマケ (準惑星). (2011, November 29). In Wikipedia.
gingadan.com ブログパーツ