gingadan.com

Deimos (ダイモス)


Home > Solar System > Deimos
Down
Movie

ダイモス (Mars II Deimos) は、火星の2つの衛星のうち外側にあり小さい方である。
1877年8月12日にアサフ・ホールによって発見された。ギリシア神話の神デイモスにちなんで命名された。

ダイモスは、フォボスと共に火星の重力に捕捉された小惑星だと考えられている。実際、両者はC型小惑星同様に炭素化合物に富んでいるが、密度が非常に小さいことから、氷と岩石の混合物だと考えられている。

Deimos (ダイモス) : Picture

Deimos Deimos
Deimos
(C) NASA

ダイモスの地表
Deimos
大きさ (16×12×10km)
(C) NASA
ダイモスのクレーター
ダイモスのクレーター
(C) NASA
ダイモスの地表
(C) NASA
  

フォボスとダイモスの公転速度の比較 フォボスとダイモスの公転速度の比較
フォボスとダイモスの公転速度の比較
(C) NASA
フォボスとダイモスの公転速度の比較
(C) NASA

火星から見た日食 火星から見た日食
火星から見た日食
上が衛星ダイモスの日食
下が衛星フォボスの日食
(C) NASA
火星から見た日食
左が衛星ダイモスの日食
右が衛星フォボスの日食
(C) NASA

ダイモスとフォボス ダイモスとフォボス
ダイモスとフォボス
(C) NASA
左上が衛星ダイモス
右下の明るいのが衛星フォボス
(C) NASA

ダイモスとフォボス
ダイモスとフォボス
(C) NASA

小惑星ガスプラと衛星ダイモスと衛星フォボスの大きさ比較画像
上が小惑星ガスプラ (18×11×9km)
左が火星の衛星ダイモス (16×12×10km)
右が火星の衛星フォボス (26×22×18km)
(C) NASA
Up
Up

Deimos (ダイモス) : Movie

Up
Home > Solar System > Deimos
Up

「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用。
ダイモス (衛星). (2012, February 7). In Wikipedia.
gingadan.com ブログパーツ